カジノゲームで人気の高いバカラの特徴とは

  

●バカラの基本的なルールと特徴は
バカラはカジノで提供されるゲームの中でブラックジャックと並んで人気の高いカードゲームです。基本的なルールですが、配られたカードの合計数が9に近い方が勝ちです。カードの数え方ですが1(A)~9まではそのままで、10と絵札は0とみなします。もしも合計数が10を越えたら、端数の1の位だけが合計数とみなされます。例えば合計数が7と18の場合には、後者の方が勝ちです。ブラックジャックよりもルールが単純ですが、多くの攻略方法が存在します。

●カジノでバカラに参加する方法
バカラのゲームに参加する方法ですが、バンカーとプレイヤーのどちらが勝つか(または引き分け)かを予想してチップを賭けます。予想した方が勝てば、賭け金と一緒に同額の配当金をもらうことができます。バンカーまたはプレイヤーの勝ちを予想して引き分けになった場合には全額が戻されますが、「引き分け」に賭けて本当に引き分けになった場合には賭け金が8倍になって戻ってきます。ただしカジノ店でバンカーに賭けて当たった場合には利益から5%分が差し引かれます。例えばバンカーに10ドルを賭けて予想が当たった場合には、配当金の10ドルから5%分が差し引かれた9.5ドルと賭け金の10ドルの合計(19.5ドル)を受け取ることができます。

●オンラインカジノの還元率
オンラインカジノでもバカラで遊ぶことができますが、他のゲームと比較するとペイアウト率が高い(約99%)ので、プレイヤーに有利なゲームのひとつです。そのため少ない賭け金でも何度もゲームにプレイすることができるという特徴があります。ある程度慣れてきたら、賭け金を上回る配当金を稼ぐことも可能です。ちなみにオンラインカジノのペイアウト率の平均は約95%なので、バカラはかなりお得です。早速初めてでも楽しめるカジノの遊び方&おすすめのカジノゲームをチェック!