ベアビック法は的中率の高い必勝法です

  

カジノの人気ゲームであるルーレットには、マーチンゲール法などの様々な必勝法があります。今回ご紹介するベアビック法もルーレットの必勝法のひとつであり、その的中率の高さが大きな特徴となっています。ベアビック法は誰でもできる単純な必勝法ですが、長期的に続けると儲けを一気に失ってしまう可能性がありますので、あらかじめ止め時を決めてから始めることをおすすめします。

ベアビック法には詳細の異なる様々なやり方がありますが、基本的にはルーレットの36個の数字に0(アメリカ式では0と00)を加えた数字の中から、任意の35個の数字を選んで、それぞれにストレートアップ(1点張り)でチップをベットする方法になります。数字に1点張りをした場合には払い戻し率は36倍となりますので、例えば1ドル×35カ所で35ドルを賭けて予想が的中すれば36ドルが払い戻されて、トータルで1ドルを儲けることができるのです。ヨーロッパ式のルーレットでは0を加えた数字の合計は37種類であり、的中率は35/37で約94%になります。的中率の高いベアビック法は、小さな利益をコツコツと積み重ねるのに適した必勝法なのです。

ただし一方で予想が外れてしまうと、掛け金の全額を一気に失うことになります。1ドルずつコツコツと利益を積み重ねたとしても、1回の負けで35ドルを失ってしまえば意味がないのです。ベアビック法ではできるだけ負けを避けることが、トータルで勝利するための重要なポイントになります。ベアビック法の勝率は上記のとおり約94%であり、これは平均で20回に1度負けることを意味しています。20連勝をした場合には、「そろそろ負けるかもしれないな」と考えるようにしましょう。また現実のカジノではベットに時間制限が設定されていることが多く、一度に35カ所に賭けることは困難になります。まずはオンラインカジノなどで試してみてください。24時間日本語メールサポート のウィリアムヒルスポーツカジノなら初心者でも安心です。